スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

差別じゃなくて

昨日『太田総理と秘書田中』という番組でふかわりょうが『レディースデー的なものを一切廃止します』という公約を掲げ、Debateしていた。

賛成・反対に分かれて出演者が意見を言い合う番組なのだが、反対席にはもちろん猪口邦子前少子化・男女共同参画担当大臣と田嶋陽子がどぉぉんと構えていた。

もちろん、レディースデーをなくすことが目的ではなくて、男女差別をなくすということを考えるためのサンプルである。

男女を差別することは良くない。でも男女は違うのである。明らかに。生物的に違うものをどう同じように扱うのか。電車で化粧している不細工な女に文句言ったらすぐセクハラって言い出すし、社会的地位というよりも認識を勘違いしている女性が多い気がする。

プレゼントはもらって当然。あげるのは安いもので、もらうのは高いもの。いい服着て、化粧して、外面だけ決め込んで中身は空っぽ。それで平等にしろっておかしいよ。だったらみんなスーツでネクタイで同じようにすればいいじゃん。

もともとの役割が違うのである。女性だから出来る仕事もあるし、男性だから出来る仕事もある。

未だに機械発言が取り上げられてるけど、出産に関してはどう間違っても♂には出来ないじゃん。

なんだかんだで、レディーファーストとかは当然。金出すのは男って考えているのに、気にならないことがあればすぐに女性差別と言い出す。

平等とか差別とか言っている人間が一番の差別者なんだよね。よっぽど男にひどいことをされてきてるのだろう。

男女差別をなくすとか平等にって言うんじゃなくて、お互いがRespectし合って、支えあえる社会を作ればいいだけなのに、女は女、男は男って分けようとするからおばかな女性評論家とかがしゃしゃり出るんだよ。

憎しみで社会を変えようとしたってそれは無理。そろそろ気づいてもらいたいものだ。
スポンサーサイト
2007-03-10(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

KATSU

Author:KATSU
twenty four seven

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。