スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

城山へ

今日のランニングは、芦屋川を上っていき、城山へ繰り出した。
GW初日ということもあってか、阪急の芦屋川からは六甲山へのハイカーが多く歩いている。
その横を颯爽と走って抜き去り、城山へ向かったのじゃ。
run04282012003
城山山頂から見る神戸方面
run04282012001
白い岩肌が芦屋ロックガーデン
run04282012002
城山山頂からの西宮・大阪方面
run04282012004
山頂の道しるべ

城山山頂まで上ったところで、がぜんパワーアップ!ということで、さらに奥に進むことにした。
run04282012007 run04282012005 
run04282012006 run04282012008
山頂から荒地山に向かって進むとちょうどいいトレイルラン的な道が続く。

荒地山まで行きたかったが、時間がいくらあっても足りないので、いったん折り返して、城山のスタート地点に戻り、そこから今度は高座の滝を目指してまた上りだした。

するとヘリや救急車、レスキュー、警察など物々しい状態で、「なに?なに???」と野次馬根性丸出しで写真を撮ってしまったのじゃ。
run04282012023 run04282012020 
run04282012021 run04282012022
ロッククライマーが滑落したか、にわかハイカーが怪我したかってところかな。
それにしてもヘリでの救助活動を必要とするって結構なところね。毎年何人かは命を落としているっていうし。

ま、そんなところが芦屋ロックガーデンです。
run04282012009
run04282012018 run04282012019
ロックガーデン周辺案内図なんだけど、グーグルマップじゃ載っていない道が描かれているのよ。

run04282012014 run04282012017
そして、高座の滝。この滝が一つの目印。

run04282012016 run04282012015
そして、芦屋ロックガーデンの名づけ親、藤木九三のレリーフ。
日本のロッククライミング発祥の地なんだって。

run04282012011 run04282012010 run04282012012
階段だけ上ってみた。

run04282012013
コースもいろいろとあるらしい。

帰り道、もみじの花を発見。
run04282012024
秋にしか目につかないので、葉が緑のときはまったく気にも留めてないもんね。

今度は、風吹き岩や東お多福山に行きたいなぁ。
スポンサーサイト
2012-04-28(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

KATSU

Author:KATSU
twenty four seven

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。