スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

がんばるっていうのは

月一の高知遠征へ行ってきた。四国・九州アイランドリーグもシーズンが始まってから早1ヶ月半。
高知へ行くといつも元気をもらって帰ってくる。
高知ファイティングドッグスのスタッフはいつも頑張っている。様々な葛藤や思い通りにいかないことをなんとか乗り越えようといつも走っている。そんな彼らを見ると、ワタシもがんばろうという思いで一杯になる。

そんな高知で、久々に高知城へ。最近登っていなかったので、久々に気分がいい。
kochijo
そのまま、街からちょっと外れ、走っていると山への階段を見つけた。思わず方向転換して階段を上りだす。筆山というところで、展望台からの眺めもすこぶる快調。
hitsuzan
4月に五台山にチャレンジしたが、中腹で断念してたので、プチ・リベンジを果たした感じかな。

高知から戻り、今度は関西実業団陸上競技選手権大会へ。
ワコールのみんなが出場するので、行ったわけだ。いつもは合宿に同行するんだが、レースを見るのは初めて。
小雨、時には暴風雨の中、ひたすら走る姿は、心に響くものがあり、また、会社の人たちの応援も熱く、「みんな、がんばってるなぁ」と思ったのである。
苦しい顔で、でも必死にこらえて走っている姿を見ると、「がんばれ」と思ってしまうものである。

以前、テレビで、子供に「がんばれ」って言うのはストレスになると言っていた。
子供もがんばっているのに、頑張れって言われるといやな気分になるというのがその理由らしい。
なんじゃそりゃ。
頑張っているっていうレベルも違うし、頑張れって言ったら頑張るって言うのが普通のリアクションだと思うんだけど、どうなんじゃろ?

空恩にも頑張れって言っている。頑張るって言うことを知ってるつもりでも、違っていることもあるし、ましてや3歳じゃ頑張るって意味もわからんじゃろ。でもいつまでたっても頑張るっていうのは自分の中でのことで、周りにみせしめるもんじゃないと思うんだわなぁ。

「なぜ、ベストを尽くさないのか?」

ワタシの2009年の、そして永遠のテーマである。
ベストを尽くす、頑張っている、じゃなく、「なぜベストを尽くさないんだ?」と自問し続けているのである。それは、頑張れって言うのと似てるもんだなぁと思った週末でした。

ガンバレ空恩!
kuon05182009
スポンサーサイト
2009-05-19(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

KATSU

Author:KATSU
twenty four seven

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。