スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

JRのバカ

今朝は朝日がまぶしかった。
昨日も結局2時まで仕事したため、朝起きれなかった。家に仕事を持ち帰るのは嫌いだが、1年で、この時期が一番忙しい。5個も6個も同時進行の仕事を抱え、他の人の仕事を拾いに拾って2人分も働かなきゃならない。

起きて15分で家を出る。道路はフレッシュに濡れているついさっきまで雨が降ってたことがうかがえる。

最寄り駅までいき、10分後乗り換え。
JRの駅に着くと、赤く輝く「遅れ」の文字。そして改札は乱れまくり。

最近のJRは毎日遅れている。昨日もその前も。ここんとこずっとだ。
福知山線の事故以来、遅れているのが当たり前という感じ。

「遅れるのと事故るのと、どっちがいい?」

と言わんばかりのJR。全くムカつく。

とりあえず電車に乗り、さらに尼崎で乗り換え。そこでも駅のホームは人でごった返していた。

尼崎は8番ホームまであるのだが、その8番ホームにたどり着いた。乗り換えの電車は・・・向かいの7番ホーム。

スピーカーからも
「次の東西線は7番ホームです」
ってアナウンスが流れている。

ということで先頭車両方面へ。職場の最寄り駅では改札が先頭車両なのである。電車はまだかなぁと思って待っていると、反対側の6番線に電車が到着した。時刻掲示板を見るとその電車は次々発である。

するとアナウンスが急転 !

「次の東西線は6番です。すぐの出発になりますので・・・」

っておぉぉぉぉぉいっっっ !!!

6番ってことは階段登って反対に渡るわけさ。しかもホームの前の方に来ちゃったから階段までは電車5両分もあるし 。

そこで猛ダァァァァッシュっっっ!!!

人ごみを駆け抜け駆け抜け6番線へ。
走り続けて先頭車両へ乗り込んだ。

「ふぅ間に合ったぜぃ」

しかし、なかなか電車は出発しない。

「只今、信号待ちです。信号が変わり次第すぐの発車となりますので、車内でお待ちください。」
と車掌の声。

3分ほど信号待ちしていたら急に、

「次の東西線は7番線から出発になります」

ってオォォォォォイッッッ !!!!

またかよっ !!!

結局、6番線のホームからまた階段を駆け上り、駆け降り、7番線の先頭車両へ逆戻り

JRふざけすぎ!!!
最後はただの遅延証明書っていう紙きれ一枚だけで責任逃れ。

やっぱチャリ通か。
スポンサーサイト
2008-12-10(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

KATSU

Author:KATSU
twenty four seven

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。