スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

わからずや

正月に甲府で今年一発目のジョギングをしてから左足の調子がおかしい。

神戸に帰ってきて、走れば治ると思って、走ったら超悪化。

数日まともに歩けず、足を引きずって生活してた。

左足のPeroneus Brevis Tendon(短腓骨筋腱)が悲鳴をあげている。Weight bearingでは激痛で、まともに片足では立てない。8年ほど前に初めてローラーブレードをやったときにもなったが、そのときはJones FxかStress Fxに違いないと思うほど一歩一歩が痛かった。

アスレティックトレーナーとしては、リハビリをって言うのだけど、なかなか自分の体だとそうも言ってられない。ちょっとよくなったから走って、また痛めての繰り返し。今回はかなり反省。きちんとケアしてあげないとまともに走れなくなっちまう。

人の体ばかりじゃなくて、自分の体もちゃんとケアしてあげないとね。
スポンサーサイト
2008-01-14(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

KATSU

Author:KATSU
twenty four seven

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。