スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

珍道中は・・・

セミナーが終わった翌朝、ゆっくり寝ようと思っていたのだが、時差ボケの余波はそんなことも許さず。

1時過ぎてベッドに入り、結局起きたのは4時半。

飛行機で寝れるからいいか・・・とニュースを見たら、49ersの新しいスタジアムの建設のニュースをやっていた。
スタジアムを作る鉄はすべてMade in USAで、今までで一番のPatriaticなスタジアムになるっていう話だった。

そういえば・・・隣町じゃん!!!

学生の頃、一回クラブハウスに連れてってもらったことがあったけど、特に場所を覚えてたわけじゃない。

うーん、これは行っとくべきでしょ。

ということで、地図を見る。
ふむふむ、そんなに遠くないじゃん。

いざ出陣。

のんびりと景色を眺めながら走ること25分ほど。見えてきましたねぇ。
いかにも建設中っていう感じのクレーンが立ち並んでます。
49ers03 49ers05
芝生のところは一般に開放されているサッカーフィールドで、その奥の茶色い建物が49ersのクラブハウスになります。
裏に回るとちょうどトレーニングキャンプにやってきた選手の車に出くわしました。
49ers02 49ers01

懐かし雰囲気ですねぇ。シーズン前でテンションあがりまくっている感じです。

ホテルに戻ってチェックアウトをし、空港へ。
レンタカー返却もスムーズにいき、あとは飛行機に乗るだけよん とチェックインカウンターに行ったら、

「出発が遅れてます。何時になるかわかりません」
ってコリアンエアーが言うじゃない。

「って乗り換えあるんだけど」

「はい」

「どうすんの?」

「わかりません」

だって。だからコリアン嫌いなんだよ!!!
現時点で1時間半遅れ。乗り換えは1時間しかないのにさ。

韓国の空港で一晩過ごすのは勘弁だわなぁって思いながらもうダッシュで乗り換える。

搭乗時間まであと10分。間に合うじゃん。

手荷物検査のゲートに差し掛かり、カバンを預けてゲートをくぐると、係員が
「もう一度チェックします」
って。
アメリカでチェック受けたし、韓国は出国や入国手続きしないんだから関係ないじゃん!!!あと10分しかないんだよ!!!
って思いながらも荷物がもう一度検査されるのを見届ける。

頸を傾げながら、もう一度という。
カバンの中身を出して、覗いて探って。

結局5回も検査をして、最終的に何が気に入らなかったと思う?

マネークリップ

2cmx4cmほどのマネークリップだよっ!!!

そのために5分も費やしたっていうのかいっ!!!

マジでコリアンむかつく!!!

イライラもピークに達して関空につくと、カバンが壊されてた。

ブチ切れて、コリアンエアーの人を呼び出して、ぶちまけたら
「何の責任もございません」

ううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう

もう絶対コリアンエアーのらねぇ。



って今回コリアン使うことになったのも全部オレのミスが発端なんだけどね。

次は直行便にしよっと。
スポンサーサイト
2012-08-04(Sat)
 

久々のサンフランシスコへ

まさかこんなことになるなんて・・・誰も思わないわねぇ

準備とは、片手間ではいけないということに初めて気付かされた感じである。何度も海外に飛び、何度もやってきたプロセスだと思っていたが、思わぬところに落とし穴が待ち構えていた。

久々のメインランド。新たな知識と経験を積むためにいろんな人のバックアップを受けて、あとはサンフランシスコまで飛ぶだけとなった。空港までも順調で、セルフのチェックインカウンターで必要な情報を打ち込み、最後の画面まで進むと、
「係員の案内が必要」
との画面に出くわした。
2回やっても同じ結果だった。
「なんじゃらほい。座席でもオーバーブッキングだったのか?」
と思い、カウンターに行くとお姉さんが、何回もキーボードをたたき、浮かぬかをしている。
「なんか問題ありですか?」
「ESTAは申請されましたか?」
「はい」
「コピーはお持ちでしょうか?」
ESTAのコピーは出発の直前にコピーした。使うことはないと思っていたが、こんなところで役に立つとは。
カウンターのお姉さんはじっくり眺めながら再びコンピューターに目を戻しキーボードをたたき始めた。
やはり同じ結果だった様子で、コピーと画面とを何度か行ったり来たりした結果、判明したのが、ESTA申請の時のパスポート番号が1文字違っているってことだった。

えぇぇぇぇぇぇぇぇ

どうしたもんでしょ。
まさかのまさか。

こんなところで発覚しなくてもいいじゃん

「今からESTAを申請しなおせば・・・」

という言葉共にカウンターでPCを広げ、ESTAの画面を引き出し申請に取り掛かる。
申請してからはずっとPendinigの状態で、受理されるまでチケットの発券ができないという。時間との勝負。
何度もページを更新するがPENDINGの文字からAPPROVEDに変わることがない。
「あと10分以内でないと・・・」

なんとかしてくれぇぇぇぇぇぇぇぇ

どんなに性能がいいPCでも、どんなに電気があっても、どんなにお金を積んでも解決しない問題にぶち当たり、時間だけが刻一刻と過ぎていく

なぜあの時・・・
と思う半面、
間に合っちゃうでしょ
っていうあっけらかんとした感覚

全く他人行儀な感じでカウンターで一人画面を眺めていると、周りの人だかりはいつの間にか消えていて、カウンターに残ったのは私一人になってしまっていた。

離陸時間まであと30分
まだPENDING

カウンターのお姉さんたちもどうしたもんかという感じで、後片付けする人と電話連絡してくれる人とで人数も減ってきた。

航空会社に電話したら、予約した旅行会社に電話してくれと言われ、旅行会社に電話したら、カウンターの人と変われと言われ、カウンターの人はコードシェア便の会社だったため、メインの会社に電話しないといけなくて、結局誰がチケットの責任者なのかわからないっていう状況で・・・
こっちの電話で、旅行会社に電話して、あっちの電話では航空会社が連絡を取ってて。

株の取引はこんな感じなんだろうなぁ・・・なんて外から一部始終を観察しているような感覚で時間を過ごし・・・




最終的には、間に合わず・・・飛行機には乗れず・・・




予約は変更できず・・・

キャンセルして1から取り直しということに。

何ともいいようがない。
一文字間違えたらこうなるんだ。

ごめんねですむわけないわねぇ。これでOKだったらテロリストだって簡単に入国できるもんね。

最近は、誤字脱字だって、PCが勝手に処理してくれるし、メールだって、携帯が勝手に予測してくれるし。
慣れ切っちゃってたんだろ。

って言ってもどうにか切り返さないといけない。
ミスっちゃって、乗れないのは乗れないんだもん。

ぶわっはっはっはっは
ここら辺は少し成長した部分か。

って言っても明日の飛行機なんて空いてるの?夏休みよ。それに正規の金額じゃべらぼうに高いじゃないの。

とドキドキしながらチケットを検索。

直行便はなんとお高いことか・・・

でもでも、乗継でいける奴は手が届く範囲のものがあり、速攻予約クリック

というわけで、いま仁川空港のフードコートでプルコギ食べてます。
korea2

初の韓国。乗り換えに3時間もあるので、とりあえず本場の味をと思って食べてみたものの、味が薄い。っていうかほとんどない。
俺だけ?
試されてる?
コチュジャンとか追加で頼まないといけないの?

いろいろと考えながらも結局そのまま完食してしまった。
キムチがあるのは当然だと思うが、なぜかツナペースト(おにぎりのツナマヨの具だけ)が小皿に乗ってきた。
コリアではツナマヨの具が箸休めか?

るるぶ仁川での乗換を買うべきだったぁ
korea1
あ、空港で伝統文芸のショーやってた

ESTA間違えたからこその初韓国。これもあり?ポジティブすぎ?

今度こそサンフランシスコにたどり着けますように


2012-07-26(Thu)
 

ヒトパルボウイルスB19

今朝起きたら、手足&顔のむくみが半端じゃなかった。

足はねん挫したときのようにパンパンで、ふくらはぎからハムにかけてひどい筋肉痛のような痛みが走る。
全身ダルダルな感じ。指は曲がらないほどにパツンパツン。
2日前のランニングの影響か・・・夏風邪か。
意味なくむくんだことがないので、自分の体のリアクションに戸惑う。

風恋と真理子はじんましんのような赤い斑点が手足に出ている。
なんかのウィルスか?変なもん食べたか?

仕事は休めないので、とりあえず仕事へ向かう。階段を上るのも一苦労。

真理子と風恋は医者へ。
昼過ぎにメールで結果を聞くと・・・

「リンゴ病。断言できないけどね」

という答えだった。
リンゴ病とは、伝染性紅斑(でんせんせいこうはん)といって、ヒトパルボウイルスB19による感染症である。

空恩だけはなんも問題ない。おそらくは空恩がホストということだった。
そういえば、数週間前に空恩の友達がリンゴ病になっていた。

ニュースでは、4年ぶりにリンゴ病が流行していて要注意という記事があった。

ブームに乗ったか。

しかし、指が動かない。
2011-07-30(Sat)
 

Hacking

今朝、うちのホームページのトップページがハッキングされた。

ブラジル人ハッカーによる仕業。

わざわざ地球の裏側のページにわざわざハッキングするってどういうこと?

ハッキングは犯罪のはずよね?ソニーの情報漏えいだってハッカーの仕業だったのに、犯行声明出したらいいのか?

便利なネット社会。なんでもありなのは勘弁してもらいたい。
2011-05-23(Mon)
 

わいはー

ワイハーからの帰りは最悪だった

ホノルル空港でいざテイクオフって時に、『滑走路緊急使用停止』なる状態に出くわした

機長からは客観的な説明がアナウンスで流れ、以後なんの説明もなし結局1時間ほど動かなかった

成田からの乗り継ぎがあったため、なんてかならないか聞いたら、どうすることも出来ないという返事

さすが天下のJAL様だね
会社潰れて、オレの税金使うくせに何一つ変化無し

成田に到着し、ANAへ連絡すると『遅延証明書』をもらってカウンターに来てと言うので、第2から第1ターミナルへ移動

無理矢理お願いして変更してもらった
しかし時間が戻らないのは事実

羽田に向かうべくリムジンバスに行くと次のバスは30分後またギリギリだ

チケットを買いを待っていると雪が降り出した
数時間前までハワイにいたのは嘘だったのかワイハー気分の裸足のワタシには冷た過ぎる

羽田までは順調だったが時間が無いことにはかわりない
ダッシュでチケットを出してもらいバッグを預けてゲートに走ると搭乗も残り10名ほどギリギリセーフ

ダイサッカイが終わっても、乗り物運が悪いのは続くのかぁぁぁ

diamondhead
やっぱりDiamond Headには登ってしまった。虹が出てきれいだったなぁ。
2010-02-06(Sat)
 
プロフィール

KATSU

Author:KATSU
twenty four seven

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。